シェアシマが発信する「食品開発者のための専門メディア」
業界情報や製品・サービス紹介などの食にまつわる情報をお届け!

menu icon

人気のタグはこちら

【セミナー案内】利用拡大が期待される昆虫食原材料 ~タンパク質素材からおいしさの演出まで~:シェアシマ

2022.07.12

 

ICS-net株式会社(本社:長野県長野市、代表取締役:小池祥悟)が運営する加工食品原材料のマッチングサイト「シェアシマ」(https://shareshima.com/)では、毎月オンラインで「シェアシマ商品開発セミナー」(参加無料)を開催しています。2022年7月20日に開催する第23回セミナーは「利用拡大が期待される昆虫食原材料 ~タンパク質素材からおいしさの演出まで~」がテーマ。近年国内外において持続可能性や代替タンパク質などの理由から昆虫食が注目され、また、昆虫食原材料を販売するプレイヤーも増え、市場が広がりつつあります。本セミナーでは、今後の加工食品への利用などについて情報提供を行いつつ、各社の特長ある製品を紹介していきます。

 

  1. セミナー概要テーマ: 利用拡大が期待される昆虫食原材料 ~タンパク質素材からおいしさの演出まで~

    開催日時:2022年7月20日(水)13時30分~

    開催方法:ZOOM(ウェビナー)

    参加費:無料(会員以外の方はシェアシマ会員の無料登録が必要です)

    お申込方法:https://shareshima.com/onlineSeminar23

          お申し込み後、メールにてZOOMのURLを送信

    お申込締切:2022年7月19日(火)17時

  2. プログラム

【基調講演】

NPO法人 昆虫食普及ネットワーク 内山昭一氏(30分)

「昆虫食ビジネスの展望」

 2013年に昆虫食を推奨するFAO報告『食用昆虫:食料と飼料の安全保障に向けた将来の展望』が出てから丸9年が経過し、いまや昆虫食は官民挙げて推進する「産業」に成長してきています。未来に向けて多様な可能性に満ちた昆虫食ビジネスの魅力を展望します。

 

【製品・サービス紹介】

①株式会社フエゴインターナショナル(20分)

「コオロギ素材原料の現状とこれから」

 

エコロギー株式会社(20分)

「原料メーカー視点での昆虫食マーケットの現状と弊社コオロギ原料の紹介」

③株式会社フライハイ(20分)

「Yet Another 昆虫食 // 食用イエバエ」

 多細胞生物で一番成長が速いと言われるイエバエを食用に飼育しています。食だけでなく、食品残渣処理や肥料生産にも活用できるスーパー昆虫イエバエについて紹介します。

 

※暫定のプログラムになります。時間は目安ですので多少前後します。

※都合により変更になる場合がございますのでご了承ください。