シェアシマが発信する「食品開発者のための専門メディア」
業界情報や製品・サービス紹介などの食にまつわる情報をお届け!

menu icon

人気のタグはこちら

韓国で流行中の美容法「クライオセラピー」とは?

2020.02.24

韓国で流行中の美容法「クライオセラピー」。冷やすという意味の「cryo(クライオ)」と療法という意味の「therapy(セラピー)」のふたつの言葉からできた言葉で日本語に直訳すると「冷却療法」になります。

現在韓国では元KARAのハラさんやBLACKPINKのメンバーなど、若者を中心に人気のアイドルやセレブも通ってるほどの人気ぶりですが、アメリカではもうすでに数年前から人気の美容法で数多くのハリウッドセレブもこの「クライオセラピー」に通っているみたいです。

所要時間は1分~3分ほどでマイナス170度ほどの冷却蒸気を体に当て最大約800カロリーの消費の効果が期待できます。最近ではこういった美容法としてだけではなく、スポーツ医学、予防医学、アンチエイジングといった分野からも注目をされていて、プロスポーツ選手もこの「クライオセラピー」に通ってる人は多くいらっしゃいます。

「クライオセラピー」の気になる効果はダイエット効果だけではなく、血流がよくなったり、デトックス効果、コラーゲンの生成、疲労回復などの効果も期待できます。都内でも何か所か「クライオセラピー」を導入している店舗があり、六本木にある「クライオサウナ」では1回10,000円からで、2名だと1人7000円のお値段で受けることができます。今シーズン限りで引退をされた元巨人の阿部慎之助選手やプロバスケット選手なども訪れています。

まだ国内ではこの「クライオセラピー」導入している店舗はまだまだ少ないので、旅行で韓国に訪れた際に受ける人も多いみたいです。韓国では「Cryome」という店舗が人気で日本円で約7500円ほどで受けることができます。1回の価格は安いとはいませんが、様々な効果を期待できて、韓国だけではなく世界中のセレブやプロスポーツ選手の中ではトレンドのこの「クライオセラピー」、どんどん導入する店舗が増えていくのか今後の展開を見守っていきたいと思います。