シェアシマが発信する「食品開発者のための専門メディア」
業界情報や製品・サービス紹介などの食にまつわる情報をお届け!

menu icon

人気のタグはこちら

掃除や消臭にも。意外と知られていないお酢の活用法。

2020.09.28

お酢は、料理以外にも活用できる
家庭に常備していることの多い「お酢」。酢の物や酢飯などの料理に使うだけでなく、掃除や消臭などにも使うことができ知っているととても便利なアイテムであることをご存知でしょうか。今回は、お酢の活用法についてご紹介したいと思います。

お酢と一口に言っても、さまざまな種類があります。掃除などに向いているのは、砂糖が入っていたり色が付いていたりするお酢ではなくて、穀物酢などの最もベーシックなタイプです。新しいものをわざわざ買い揃えなくても、自宅にあるもので大丈夫。開封してから時間が経過して風味が少し落ちてしまい料理に使えなくなってしまったものでも、使うことができます。

お酢の簡単活用法「酢水」とは?
はじめにご紹介するのは、お酢に2倍の水を加えて作った「酢水」。スプレーボトルなどに入れておくと、掃除や除菌をしたい時に手軽に使えてとても便利です。まな板にシュッと吹きかけて除菌をしたり、窓ガラスや家電などの掃除をしたりすることができます。

また、お酢には雑菌の繁殖を抑制する効果が期待されているため、臭い対策としても効果を発揮してくれます。夏場になると気になる生ごみなどの臭いが気になるようになりますが、そんな時にも酢水をひと吹きしてみましょう。乳幼児のいるご家庭などでは、使用済みオムツの臭い対策としても活用できます。

頑固な汚れにも、お酢が活躍!
長期間使っているうちに、こびりついてしまう「焦げ付き」などの鍋の汚れ。そんな頑固な汚れを落としたい時にも、お酢が活躍します。鍋に適量のお酢と水を入れて加熱し、沸騰したら火を止めます。全体が冷めた頃に鍋を洗うと、汚れをすっきりと落とすことができます。

またお風呂や、台所のシンクなどの排水口の汚れにも使うことができます。まずお酢の他に重曹を用意し、1/2カップの重曹を排水口にふりかけます。その後、60度位に温めたお酢1カップを注ぎ、そのまま20~30分程度待ちます。最後に、水かお湯できれいに洗い流します。

どこの家庭にも常備していることの多い、お酢。少し知っているだけで、掃除や消臭などに上手に利用することができます。ぜひお試しくださいね。